Uncategorized

アニメ「キングダム」はどこで配信されてる?9サイト比較【無料体験あり】

こちらのページでは、アニメ「キングダム」が配信されている動画配信サービスをご紹介しています。

「キングダム」ってどこのサービス・サイトで見られるの?
ネット配信はあるの?無料で見れたりしないの?

そんな疑問を解決いたします!!
Amazonプライム・Netflix・hulu・U-NEXTなどなど…

「キングダム」を見れる動画配信サービス一覧。アマプラは?Netflixは?huluは?

定額で見放題の動画配信サービス9サイトにおける、「キングダム」配信状況の一覧です。

配信サービス 配信状況
Amazonプライム・ビデオ 第1シリーズ
第2シリーズ
Netflix(ネットフリックス) 第1シリーズ
第2シリーズ
hulu(フールー) 第1シリーズ
第2シリーズ
U-NEXT(ユー・ネクスト) 第1シリーズ
第2シリーズ
dTV(ドコモTV) 第1シリーズ
第2シリーズ
FODプレミアム(フジテレビ) 第1シリーズ
第2シリーズ
Paravi(パラビ) 第1シリーズ
第2シリーズ
dアニメストア 第1シリーズ
第2シリーズ
DMM見放題chライト 第1シリーズ
第2シリーズ
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

アニメ「キングダム」は、アマプラ、ネトフリ、hulu、U-NEXT、dTV、dアニメストアで配信がされています。大手配信サイトでは軒並み配信がされているので、ドラマ特化などのサービス以外ではあまり気にせずとも視聴できる環境になっています。

「キングダム」は無印(第1シリーズ)と第2シリーズがあり、合わせて77話もあります。

第1期は2012年から放送され、全38話(3クール)、第2期は2013年から放送され、全39話(3クール)です。

各話ごとに購入できるサービスもありますが、話数が膨大になっているため、定額サービスで視聴する方がかなり安上がりになります。一月で77話見終えることができるなら、単話で購入するより22500円以上も安く、アニメ「キングダム」を視聴することが可能です。
(1話300円×77話=23100円とすると)

月額料金が最も安いのはdアニメストア、年間料金で言うならアマプラが最も安く視聴できます。

各サービスの月額料金や無料体験期間は以下の表を参考にしてください。

無料体験期間&月額料金の情報

配信サービス 月額料金 無料体験期間 サイト
Amazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
4900円(年間)
30日間 サイト
Netflix 800円(税抜)~
3プランあり
30日間 サイト
hulu 933円(税抜) 2週間 サイト
U-NEXT 1990円(税抜)
1200ポイント付与
31日間 サイト
dTV 550円(税込) 31日間 サイト
FODプレミアム 888円(税抜) 1か月間 サイト
Paravi 925円(税抜) 30日間 サイト
dアニメストア 440円(税込) 31日間 サイト
DMM見放題chライト 550円(税込) 2週間 サイト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

アニメ「キングダム」を視聴できる配信サービスで月額料金が最も安いのはdアニメストアで、その次にアマプラ、dTV、ネトフリと続きます。

各配信サイトでは無料体験期間を用意しているので、気軽に利用してみてください。

「キングダム」とは

キングダムは2006年より週刊ヤングジャンプで連載開始されたマンガです。(作者:原泰久)

中国の春秋戦国時代末期を舞台にした作品で、実在していた秦国の将軍「李信」(作中の信)が主人公となり、歴史をなぞって描かれています。主に信が成り上がりで活躍していく物語で、信が嬴政(後の秦王政-秦の始皇帝)と出会い、下僕から百人将、三百人将と次々に成り上がり、政の武将として活躍していきます。

政は、味方が少なく絶体絶命の窮地から這い上がり、秦の中で大王としての地位と実力を確固たるものとしていき、中華統一という野望に向け他国と戦争をしていく、とても聡明でカリスマ性のある人物です。対して信は戦災孤児の下僕の立場ゆえに粗暴で頭の悪い人物でしたが、政に触れ、大将軍に触れ、次第に大きな器を持った人物へと昇華されていきます。

歴史漫画であり、結末はゆるぎないものではありますが、人物たちが非常に魅力的にキャラづけ、脚色されています。また、漫画・アニメのどちらも合戦の迫力があり、武将たちの一騎打ちだけでなく合戦の危機迫る緊張感を味わうことができます。

歴史を知らない人は、先を読めない展開にハラハラドキドキすることもできますし、より一層楽しめるかもしれません。

羌瘣、河了貂も魅力的なキャラクターで、信とのやり取りがとても面白いです。コミカルな部分もありつつ、基本的に真面目な作品で、女性キャラクターと言えども戦場で見せる姿は一人の武人であり、熱い戦いを繰り広げてくれます。

Twitter(@setsuie_com)やお問い合わせ(コチラ)からご連絡いただければ、最新情報や、気になる作品の配信があるサービスを個別にご紹介することも可能です。ぜひご気軽にご利用ください。

サムネイル画像:dアニメストアより引用