サイト比較

「うえきの法則」はどこで配信されてる?9サイト比較【無料体験あり】

こちらのページでは、「うえきの法則」が配信されている動画配信サービスをご紹介しています。

「うえきの法則」ってどこのサービス・サイトで見られるの?
ネット配信はあるの?無料で見れたりしないの?

そんな疑問を解決いたします!!
Amazonプライム・Netflix・Hulu・U-NEXTなどなど…

「うえきの法則」を見れる動画配信サービス一覧。アマプラは?Netflixは?Huluは?

定額で見放題の動画配信サービス9サイトにおける、「うえきの法則」配信状況の一覧です。

配信サービス配信状況
Amazonプライム・ビデオ
Netflix(ネットフリックス)
Hulu(フールー)
U-NEXT(ユー・ネクスト)
dTV(ドコモTV)
FODプレミアム(フジテレビ)
Paravi(パラビ)
dアニメストア
DMM見放題chライト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

 

無料体験期間&月額料金の情報

配信サービス月額料金無料体験期間サイト
Amazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
4900円(年間)
30日間サイト
Netflix990円(税込)~
3プランあり
なしサイト
Hulu1,026円(税込)2週間サイト
U-NEXT2,189円(税込)
1200ポイント付与
31日間サイト
dTV550円(税込)31日間サイト
FODプレミアム976円(税込)1か月間サイト
Paravi1,017円(税込)30日間サイト
dアニメストア440円(税込)31日間サイト
DMM見放題chライト550円(税込)2週間サイト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

「うえきの法則」とは

少年サンデーで連載された福地翼原作のコミックで全51話で放送されました。
時期神様を選ぶ為に神様候補生達が地上に降り中学生を対象に能力を与えて競い合わせて最後に残った子供の担当者を次の神様とするサバイバルゲームが行われます。
主人公であるうえきも候補生の小林から当初サバイバルゲームを知らされずに自分の正義を貫く為の力と称して能力を受け取ります。最初は特に意欲的ではなかったのですが多くの敵と遭遇しあるきっかけを境に自らの信念を貫くためこのサバイバルゲームを勝ち抜くことを目指します。
この与えられた能力は非常に強力なもので一般人に対して使用するとペナルティがあり、最悪の場合は消滅してしまう危険な制約もあるのですが信念にそって我が身を顧みず力を行使するうえきのなっすぐな性格はとても好感が持てます。
またこちらの作品は漫画が完結したあとでのアニメ化されましたのでアニメ化特有のオリジナルストーリーがなく原作に忠実に作られております。そして最終話までアニメ化されておるのできちんと最後まで見ることができるところがポイントが高いです。また引き伸ばしが一切なくテンポ良くストーリーが進むので気持ち良く見ることができます。

(C)福地翼/小学館・テレビ東京・「うえきの法則」製作委員会