サイト比較

「東京マグニチュード8.0」はどこで配信されてる?9サイト比較【無料体験あり】

こちらのページでは、「東京マグニチュード8.0」が配信されている動画配信サービスをご紹介しています。

「東京マグニチュード8.0」ってどこのサービス・サイトで見られるの?
ネット配信はあるの?無料で見れたりしないの?

そんな疑問を解決いたします!!
Amazonプライム・Netflix・Hulu・U-NEXTなどなど…

「東京マグニチュード8.0」を見れる動画配信サービス一覧。アマプラは?Netflixは?Huluは?

定額で見放題の動画配信サービス9サイトにおける、「東京マグニチュード8.0」配信状況の一覧です。

配信サービス配信状況
Amazonプライム・ビデオ
Netflix(ネットフリックス)
Hulu(フールー)
U-NEXT(ユー・ネクスト)
dTV(ドコモTV)
FODプレミアム(フジテレビ)
Paravi(パラビ)
dアニメストア
DMM見放題chライト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

 

無料体験期間&月額料金の情報

配信サービス月額料金無料体験期間サイト
Amazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
4900円(年間)
30日間サイト
Netflix990円(税込)~
3プランあり
なしサイト
Hulu1,026円(税込)2週間サイト
U-NEXT2,189円(税込)
1200ポイント付与
31日間サイト
dTV550円(税込)31日間サイト
FODプレミアム976円(税込)1か月間サイト
Paravi1,017円(税込)30日間サイト
dアニメストア440円(税込)31日間サイト
DMM見放題chライト550円(税込)2週間サイト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

「東京マグニチュード8.0」とは

『マグニチュード8.0』は、フジテレビのノイタミナ枠で放映されたアニメ作品です。タイトルにもあるマグニチュード8.0の地震が、東京都心で発生した場合の被害状況などを、専門家の意見を踏まえた上で映像化されています。防災イベントなどでも上映過去があり、防災面でも視聴価値がある作品といえます。主人公は世田谷区に住む1人の女子中学生で、夏休みに小学生の弟と遊びに来ていたお台場で、彼女たちは地震に遭ってしまいます。地震により交通手段が失われてしまった彼女が、家族や親しい友人もおらず、守るべき弟だけがいる状況で家へ帰ろうと奮闘する道のりを描いた作品です。そのさなかで、様々な境遇の被災者たちと出会い、極限のストレスから彼女はとても辛い思いもしていきます。ですがその関わり合いによって、受け入れられなかった現実を彼女は自覚していきます。彼女が姉としても人間としても成長していくストーリーは、自分の家族だったらと感情移入させられる作品でもあります。2009年の放映以降に、日本は大きな震災に見舞われました。当時と現在では、アニメから感じる心象は全く違うものになっているはずです。2009年度平成文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞作品。

©東京マグニチュード8.0製作委員会