サイト比較

「刀使ノ巫女」はどこで配信されてる?9サイト比較【無料体験あり】

こちらのページでは、「刀使ノ巫女」が配信されている動画配信サービスをご紹介しています。

「刀使ノ巫女」ってどこのサービス・サイトで見られるの?
ネット配信はあるの?無料で見れたりしないの?

そんな疑問を解決いたします!!
Amazonプライム・Netflix・Hulu・U-NEXTなどなど…

「刀使ノ巫女」を見れる動画配信サービス一覧。アマプラは?Netflixは?Huluは?

定額で見放題の動画配信サービス9サイトにおける、「刀使ノ巫女」配信状況の一覧です。

配信サービス配信状況
Amazonプライム・ビデオ
Netflix(ネットフリックス)
Hulu(フールー)
U-NEXT(ユー・ネクスト)
dTV(ドコモTV)
FODプレミアム(フジテレビ)
Paravi(パラビ)
dアニメストア
DMM見放題chライト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

 

無料体験期間&月額料金の情報

配信サービス月額料金無料体験期間サイト
Amazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
4900円(年間)
30日間サイト
Netflix990円(税込)~
3プランあり
なしサイト
Hulu1,026円(税込)2週間サイト
U-NEXT2,189円(税込)
1200ポイント付与
31日間サイト
dTV550円(税込)31日間サイト
FODプレミアム976円(税込)1か月間サイト
Paravi1,017円(税込)30日間サイト
dアニメストア440円(税込)31日間サイト
DMM見放題chライト550円(税込)2週間サイト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

「刀使ノ巫女」とは

『刀使ノ巫女』はStudio五組制作によるオリジナルのアニメ作品です。物語の舞台となる日本では、荒魂と呼ばれる化け物が跋扈していました。これに対抗する存在が刀使であり、年頃の少女たちが刀を用いて荒魂を祓っていました。刀使の少女たちは全国5か所にある学校にて訓練を積んでおり、主人公である衛藤可奈美(えとうかなみ)やその親友である柳瀬舞衣(やなせまい)は美濃関学院に所属していました。物語の冒頭で、可奈美と舞衣は美濃関代表として、刀使を統括する折神家での御前試合に出場します。可奈美は試合に勝ち残り、決勝戦へと進出。しかし、決勝戦の相手である十条姫和(じゅうじょうひより)は試合開始と共に折神家の当主である折神紫(おりがみゆかり)に襲い掛かり、失敗。可奈美は姫和を助けて一緒に逃亡したため、二人は追われる身となってしまいます。逃亡中に姫和から聞かされたのは、折神紫が倒すべき敵である荒魂をその身に宿しているという驚愕の真実。折神家に対抗する為に結成された組織・舞草から派遣された益子薫(ましこかおる)と古波蔵エレン(こはぐらエレン)から招待を受けた可奈美達は、荒魂を巡る陰謀の戦いへと身を乗り出していくことになります。この作品の魅力は個性溢れるキャラクター達による剣戟アクションです。実在する剣術の型や刀をそれぞれのキャラクターの個性と合わせて描いており、その緻密に描かれたアクションシーンには一見の価値があります。また、刀使の少女たちが手を取り合い戦い抜いていくストーリーは、全体的にシリアス寄りで涙を誘う部分もあり、その引き込まれるシナリオも本作の大きな魅力の一つです。

©伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会