サイト比較

「血界戦線」はどこで配信されてる?9サイト比較【無料体験あり】

こちらのページでは、「血界戦線」が配信されている動画配信サービスをご紹介しています。

「血界戦線」ってどこのサービス・サイトで見られるの?
ネット配信はあるの?無料で見れたりしないの?

そんな疑問を解決いたします!!
Amazonプライム・Netflix・Hulu・U-NEXTなどなど…

「血界戦線」を見れる動画配信サービス一覧。アマプラは?Netflixは?Huluは?

定額で見放題の動画配信サービス9サイトにおける、「血界戦線」配信状況の一覧です。

配信サービス配信状況
Amazonプライム・ビデオ
Netflix(ネットフリックス)
Hulu(フールー)
U-NEXT(ユー・ネクスト)
dTV(ドコモTV)
FODプレミアム(フジテレビ)
Paravi(パラビ)
dアニメストア
DMM見放題chライト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

 

無料体験期間&月額料金の情報

配信サービス月額料金無料体験期間サイト
Amazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
4900円(年間)
30日間サイト
Netflix990円(税込)~
3プランあり
なしサイト
Hulu1,026円(税込)2週間サイト
U-NEXT2,189円(税込)
1200ポイント付与
31日間サイト
dTV550円(税込)31日間サイト
FODプレミアム976円(税込)1か月間サイト
Paravi1,017円(税込)30日間サイト
dアニメストア440円(税込)31日間サイト
DMM見放題chライト550円(税込)2週間サイト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

「血界戦線」とは

『血界戦線』は、内藤泰弘による漫画作品のアニメ版です。原作のコンセプトとして「技名を叫んでから殴る漫画」という発言があるように、少年漫画的な不条理なバトルもののノリを極限まで突き詰めた作品となっています。物語の舞台は、人間界と異界が混ざり合った不可思議な街「ヘルサレムズロット」。かつてニューヨークだったその町は、一夜にして異界と混ざり合い、世界で最も剣呑な緊張地帯となってしまっていました。物語は、そのヘルサレムズロットに、ある目的を持った少年「レオナルド・ウォッチ」が訪れることから始まります。ある目的のために、ヘルサレムズロットと人間界の折衝を行いつつ、平和を守るために活動する秘密組織「ライブラ」との接触を図るレオナルドは、ライブラの構成員である「ザップ・レンフロ」の勘違いによって接触に成功。世界を滅ぼしかねない事件に幾度も巻き込まれながら、自身の目的をライブラと共に果たすため、非日常の中に飛び込んでいくこととなるのです。王道の中に邪道を散りばめた作品は数多く存在しますが、本作は逆に、王道を突き詰めすぎた結果、邪道になった作品と言えます。抽象的な説明ですが、見ていただければ必ず納得いただけるかと思いますので、まずは『血界戦線』をご覧下さい。

© 2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会