サイト比較

「暗殺教室」はどこで配信されてる?9サイト比較【無料体験あり】

こちらのページでは、「暗殺教室」が配信されている動画配信サービスをご紹介しています。

「暗殺教室」ってどこのサービス・サイトで見られるの?
ネット配信はあるの?無料で見れたりしないの?

そんな疑問を解決いたします!!
Amazonプライム・Netflix・Hulu・U-NEXTなどなど…

「暗殺教室」を見れる動画配信サービス一覧。アマプラは?Netflixは?Huluは?

定額で見放題の動画配信サービス9サイトにおける、「暗殺教室」配信状況の一覧です。

配信サービス配信状況
Amazonプライム・ビデオ
Netflix(ネットフリックス)
Hulu(フールー)
U-NEXT(ユー・ネクスト)
dTV(ドコモTV)
FODプレミアム(フジテレビ)
Paravi(パラビ)
dアニメストア
DMM見放題chライト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

 

無料体験期間&月額料金の情報

配信サービス月額料金無料体験期間サイト
Amazon
プライム・ビデオ
500円(税込)
4900円(年間)
30日間サイト
Netflix990円(税込)~
3プランあり
なしサイト
Hulu1,026円(税込)2週間サイト
U-NEXT2,189円(税込)
1200ポイント付与
31日間サイト
dTV550円(税込)31日間サイト
FODプレミアム976円(税込)1か月間サイト
Paravi1,017円(税込)30日間サイト
dアニメストア440円(税込)31日間サイト
DMM見放題chライト550円(税込)2週間サイト
情報は記事の公開日(もしくは更新日)のものです。
各サイトにて、ご自身で確認した後、サービスをご利用くださいますようお願い致します。

「暗殺教室」とは

『暗殺教室』は、週刊少年ジャンプにて連載されていた、松井優征による漫画作品のアニメ版です。松井の名を広く世に知らしめた作品であり、連載当時は週刊少年ジャンプの看板のように扱われていました。物語は、市立椚ヶ丘中学校の落ちこぼれクラス「3年É組」に、ある異様な教師が赴任してくるところから始まります。黄色いタコのような姿をしたその先生は、物語の恥或少々前の時間軸に起こった「月爆破事件」の犯人を名乗り、1年後に地球も同じように破壊すると宣言します。マッハ以上の速度で動くその教師は、各国の首脳に「椚ヶ丘中学3年E組の担任であれば引き受ける」と伝え、3年E組の生徒たちには、卒業までに「先生を暗殺する」という課題が設けられてしまうのです。「落ちこぼれである」という劣等感に苛まれる生徒たちを更生させつつ、自身の暗殺に向けたスキルを生徒たちに教え込んでいく“先生”。こうして、彼らの奇妙な「暗殺教室」が始まるのでした。前作である『魔人探偵脳噛ネウロ』でも発揮されていた、松井の細やかな伏線回収は今作でも圧巻。原作をなぞる形のアニメでも、それはいかんなく発揮され、ただの1カットですら見逃し厳禁の快作に仕上がっています。練り込まれたストーリーを好む方にお勧めの作品です。

(C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会